【小玉歩&与沢翼】ネット有名人完全プロデュースパッケージ、参加者のその後

こちらの記事で報じた小玉歩と与沢翼による

ネット有名人完全プロデュースパッケージ。

>小玉歩と与沢翼のネット有名人完全プロデュースパッケージについて


何件かその参加者の動向が見受けられた為、

それがいかに悲惨な状況にあるかをご覧頂きたい。


ちなみに下記に掲載していく者達は

この「ネット有名人完全プロデュースパッケージ」を介し

小玉歩と与沢翼に120万円を支払った「愚か者」達である。


服部憲治@税理士&クリエイターのブログ

http://ameblo.jp/kenyuki04/

→ 既にブログを削除。120万円をドブへ。


業界情報暴露人 平形清一公式ブログ

http://ameblo.jp/hirahirakata/

→ 約半年以上、月1回のダラダラ更新。
  何がしたいかもわからないブログを展開中。


サプライズが世界を変える!!(松浦)

http://ameblo.jp/walkman4/

→ 昨年12月より更新無し。120万円をドブへ。


本当は教えたくない、でも話したいコト♪

http://ameblo.jp/b00700ym/

→ 2013年1月より更新無し。120万円をドブへ。


全自動化でITを攻略(ライト)

http://ameblo.jp/ikeda-hikaru/

→ 2013年3月より更新無し。120万円をドブへ。


お酒と食品の流通革命で人々を幸せに(松井)

http://ameblo.jp/kkmatsui/

→ 2013年9月より更新無し。120万円をドブへ。


副業でもここまでできる!邑松健一のブログ

http://ameblo.jp/smilemonte/

→ 既にブログを削除。120万円をドブへ。


最先端のナレッジとアイデアを(田中)

http://ameblo.jp/tsdent/

→ 2013年9月より更新無し。120万円をドブへ。


オカケンのFXブログ

http://ameblo.jp/okdknt0102/

→ 2013年8月より更新無し。120万円をドブへ。


オカケンのFXブログ

http://ameblo.jp/masaokurihara/

→ 2013年9月より更新無し。120万円をドブへ。


山田一郎のブログ

http://ameblo.jp/sanjyuinternational/

→ 2012年12月より更新無し。120万円をドブへ。


桜川祐那オフィシャルブログ

http://ameblo.jp/luxe-duomo

→ 2013年7月より更新無し。120万円をドブへ。


スピリッチな人生を実現する!
物心両方の豊かさを手にする日本一の瞑想コーチのブログ

http://ameblo.jp/mindsetadviser/

→ 2013年2月より更新無し。120万円をドブへ。


鳳まことのブログ

http://ameblo.jp/ohtorimakoto/

→ 2013年2月より更新無し。120万円をドブへ。


与沢翼のビジネスパートナーのブログ(岡田)

http://ameblo.jp/okacchi2468/

→ 既にブログを削除。120万円をドブへ。


アメブロのデザインを見れば、

この「ネット有名人完全プロデュースパッケージ」を介し

ブログを作成したであろう人達である事は一目瞭然である。


ただこの手のブログは何十と出てくるが

そのほとんどが完全な放置状態となっている。


つまり誰一人として有名にはなれず、

120万円という高額なコンサル料をドブに捨てたのである。


勿論、その一番の責任は「本人」にある。


しかし120万円もの代金を取っておきながら

この程度のアメーバブログを納品し、

ろくな成果も出させられない小玉歩、与沢翼、

両名のプロデュース力の無さには呆れるばかりである。


そしてそんな両名が今現在も「多くの人を稼がせている」と豪語し、

相も変わらず高額な情報商材を売り続けている。


ただこうして実際に小玉歩、与沢翼を信じ

120万という高額な代金を支払った者に対して

ろくな見返りも与えられていない事は明らかである。


あれだけの大風呂敷を広げ「有名にする」「稼がせる」と豪語し、

120万もの金をムシり取った結果がコレとは、

見るに堪えないとはまさにこの事ではなかろうか。


しかしこれが小玉歩、与沢翼、両名のプロデュース力、

その「現実」という事である。


情報弱者から金をむしり取る事は出来ても

実際に人を稼がせるような事は出来ない。


その事がまざまざと露呈された現実ではないだろうか。


一人でも多くの人がこの事実に気付く事を願うばかりである。


引き続き、このブログではその真実を報じていくものとする。


情報の拡散に協力願いたい。

関連記事一覧


>与沢翼、年収14億円のカラクリ。

>小玉歩と与沢翼のネット有名人完全プロデュースパッケージ について

>小玉歩の手口について

>与沢翼の「与沢塾」株式会社SKナレッジ 小島幹登 佐藤文昭

>小島幹登、佐藤文昭、SKナレッジについて

>100億円ライティング 株式会社SKナレッジ 小島幹登 佐藤文昭

>小玉歩のネットビジネス・ゴールデン・クラブについて。


メールマガジン


メールマガジン:匿名管理人のメールマガジン「裏の裏」

>メールマガジンの登録はこちら

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2014年1月5日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:与沢翼 小玉歩

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

イメージ画像