詐欺?白石達也氏のランドオブハンモックYouTuber(有限会社Enhance)

情報商材ASPインフォトップで連日ランキング入りしている、

高額な「Youtube」系の情報商材がある。


この「ランドオブハンモックYouTuber」という高額塾である。


白石達也のランドオブハンモックYouTuber

http://landofhammockyoutuber.com/index2.html


「開発費用1000万円のYoutube ATMシステム」。

「5年以上の歳月をかけた。」


などの謳い文句が並ぶ高額な教材であるが、

既にその実態についてはボロが出始めている。


が、それでも今だにランキング入りを継続出来るほど、

この「ランドオブハンモックYouTuber」が

今も売れ続けている事にも実は「裏」があるのである。


その辺りの真相も含めた上で、

このランドオブハンモックYouTuber取り上げておく。

詐欺?白石達也氏のランドオブハンモックYouTuberの真相


まずこのランドオブハンモックYouTuberにおける、

その「Youtube ATMシステム」とは何なのか。


その実態をザックリと言い表してしまうなら、

これは「ランドオブハンモックYouTuber」そのものを

言わば「キャッシュポイント」とした上で、

その無料オファーからアフィリエイトを行っていく仕組みである。


要するにランドオブハンモックYouTuberをアフィリエイトする仕組み。


これがランドオブハンモックYouTuberにおける

Youtube ATMシステムの実体という事である。


そしてそこで解説されているノウハウはまさに、


「このランドオブハンモックYouTuberを売る為のノウハウ」


であり、言わばこのランドオブハンモックYouTuberは、

このランドオブハンモックYouTuberを売る為の教材なのである。


この手の「ねずみ講算式」の情報商材は、

これまで手を変え品を変え数々と販売されてきた経緯がある。


このランドオブハンモックYouTuberは、

言わばその「Youtube版」と言ったところである。


現にこのランドオブハンモックYouTuberの内容は、

Youtubeのユーザーをうまく抱き込んで、

このランドオブハンモックYouTuberを売るというものである以上、

Youtubeの利用者であれば事実、興味は引き易い。


ただその実態がこのような「ねずみ講算式」のノウハウでは、

そこに教材としての「満足感」を得られるとは到底思えない。


しかしこのランドオブハンモックYouTuberそのものが高額なだけに、

その高額な教材料を回収する為に参加者は実践せざるを得ない。


まさに「ねずみ講」の典型的な事例である。


ランドオブハンモックYouTuberの終焉


過去を振り返りこのような「ねずみ講算式」の情報が、

長く売れ続けたという事例は1つも無い。


当然である。


これは到底ビジネスと呼べるようなものでは無く、

Youtubeというメディアと「情報商材」という商品、

そしてアフィリエイトという仕組みを利用した、

ただの「マネーゲーム」に過ぎないからである。


何より結果として最も「利」を得ているのは、

このランドオブハンモックYouTuberの仕掛け人である、

白石達也氏当人に他ならないのである。


つまり現状でもしもこのランドオブハンモックYouTuberを

推奨出来る教材として紹介しているアフィリエイターなどは、

まさにこのランドオブハンモックYouTuberの「実践者」であり、

高額な教材代金を回収する為に必至になって、

このランドオブハンモックYouTuberを押し売りしているのである。


このようなどう考えても先細りにしかなっていかない

ねずみ講算式の教材にウン十万円もの価値があるはずも無い。


Youtubeというサイトにおける、

今後のビジネス的な「可能性」については

私自身も否定するつもりは無い。


が、このランドオブハンモックYouTuberは、

全く持って価格に見合う価値は「皆無」な教材である。


少なくともYoutubeを利用した「ビジネス」や、

動画ビジネスで「まともな収入源」を構築していきたいなら、

このような「一攫千金」を謳うような情報に頼るべきでは無い。


間違っても手を出すべき教材では無いというのが私の結論である。


関連記事


ヤラセ疑惑。山田豊治と白石達也氏ランドオブハンモックYouTuber


メールマガジン


メールマガジン:匿名管理人のメールマガジン「裏の裏」

>メールマガジンの登録はこちら

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2014年10月12日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:情報商材レビュー

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

イメージ画像