ドヤ顔動画で恥を晒す「大航海時代プロジェクト」の近藤洋司氏とM氏。

本日公開という事でインフォトップランキング上位に躍り出ている

輸入転売系の高額塾「大航海時代プロジェクト」。


大航海時代プロジェクト(近藤洋司)

http://daikoukai.biz/


「アマゾン第4、第5の最後の楽園ビジネス」


という謳い文句で年利60%を謳う高額塾だが、

既にボロ?らしきものが出ているようである。

ドヤ顔動画で恥を晒す「大航海時代プロジェクト」の近藤洋司とM氏


この大航海時代プロジェクト。


セールスレターの中にはプレゼンターである近藤洋司氏と

ノウハウ提供者とされる「M氏」という人物との動画が掲載されている。


「セコイ詐欺師と一緒にされたくなるので

 全部(儲け方、儲かる品、自動化)教えますよ!」



と、いう事でこのような40分弱の動画を公開してるのだが・・・





この動画の24分30秒あたりから、

ハラもよじれる面白トークがドヤ顔で展開され始める。


詳しい事はアフィリエイター銀次氏が記事にしているが、

突っ込みどころが何重にも重なる、

とんでもないお粗末なトークが繰り広げられていたのである。

>銀次さん:大航海時代プロジェクト、近藤洋司氏が動画で晒した醜態


上記の記事で銀次氏が指摘する通り、

この動画は見れば見るほど

不可解極まりないトーク内容が盛りだくさんである。


本当は転売の知識など無いのではないかと思ってしまう。


そんなトークを「ドヤ顔」で展開する近藤洋司氏。


「この動画の内容だけでも他の高額塾並みです。」


などと、よく言えたものである。(それは一理あるが。)


大航海時代プロジェクト、近藤洋司の自宅?らしき場所


ちなみにこの大航海時代プロジェクト。


特定商法表記には近藤洋司氏の個人名と

下記のような住所地の記載がある。


千葉県柏市豊四季333-21


この住所地をグーグルストリートビューで見ると・・・


https://www.google.co.jp/maps/@35.855835,139.946921,3a,90y,22h,90t/data=!3m4!1e1!3m2!1sJaF9LR8xfbHjmQF5aRFnHw!2e0!6m1!1e1



ちなみにこのモザイクは私がかけたものでは無く、

グーグルマップのキャプチャ画像をそのまま掲載したものである。


このようなモザイク処理は、

その住所地に住む居住者などがグーグル側へ

プライバシーの侵害を訴えるとモザイクをかけてもらえる。


とくにこれがどうというわけでは無いが、

これが近藤洋司氏の自宅なのだとすれば

プライバシーを守る為、グーグルの方に

自宅写真のモザイク処理をお願いしたようである。


情報商材の特定商法表記に住所地を掲げれば、

こうして検索されストリートビューを見られる事は目に見えている。


そこにモザイクをかけたかった意図は・・・。


とくに深い意味が無い可能性もあるが、

グーグル側はそういう対応もしてくれるという小話である。


いずれにせよ、アフィリエイター銀次氏が指摘した

動画内容の醜態に着目するだけでも、

この高額塾のガサツさは十分に伝わってくる。


勿論、これを「間違いは誰にでもある」で済ませるのも結構。


あとはあなたの判断次第である。


ただこのブログでも幾度と報じてきている通り、

高い入塾費用のみを先に支払わせ、

肝心なノウハウやカリキュラムを後出しで提供する

この手の高額塾が値段に見合うものだった試しは一度も無い。


そのほぼ全てが炎上、被害者を多く出して終わっているのである。


このようなボロを事前に出しているような高額塾など、

私からすればもっての他というのが率直な意見である。


この手の「コンテンツ後出し型の高額塾」の不当性は

今後も追及していく所存である。


メールマガジン


メールマガジン:匿名管理人のメールマガジン「裏の裏」

>メールマガジンの登録はこちら

タグ


2014年4月21日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:近藤洋司

このページの先頭へ

イメージ画像