小野たつなり(小野達也)の痛いスパムメール。バリューブレインは詐欺会社か。

株式会社バリューブレイン小野たつなり(小野達也)が

痛いスパムメールをバラ撒きながら、

痛い高額塾や塾教材等の販売行為に熱を上げているようである。

小野たつなり(小野達也)の虚偽の煽り広告に注意


小野たつなり(小野達也)が関わる

高額塾等の情報商材には共通しているポイントが存在する。


それは決まって「値上げ」や「販売終了」を煽り、

カウントダウンタイマーをフル回転させ、

販売ページにそれを告知しておきながらも、

いざその期日が来ても「終了準備中」を掲げ情報を売り続ける。


このような手口をほぼ全ての情報商材で行っているのである。


確かにこのような手口は

今やこの業界では多くの情報商材で行われている。


ただこれだけは1つだけ言える真実として、

このような手口で消費者を欺くような輩の情報が

本当に価値のある情報であった試しなど一度も無いのである。


そもそもこのような販売停止告知を大々的に掲げ、

その期日に販売を停止しないという行為は

それ以前に申し込みを行った者を完全に欺いている。


販売者を信じ、金を投じた消費者を完全に裏切っているのである。


このような輩に「ビジネス」を語り、

人に「ビジネス」を教える資格があるというのか。


「無い。」


それが私の答えである。


小野たつなり(小野達也)のセコいスパムメール


また小野たつなり(小野達也)は以前、

このようなセコいスパムメールを送りつけていた。



アマゾンでは、9月1日から販売を開始していた

小野の書籍【悩みはお金に変わる】ですが、

なんと2日間で在庫切れです。

→ http://inprester.net/diana/groups/6129820/amazonaf/

今、大慌てでアマゾンが仕入れに走っていることと思います。

購入していただいた方、本当にありがとうございます。

いくつかの大型書店でも売り切れが出ているようで

ご購入はお早めにして頂ければと思います^^

今度、出版記念セミナーもしようと思っているので

楽しみにしていてくださいね!

アマゾン以外で、購入できるネットショップを一覧で書きます。

下記のネット通販か、お近くの書店でご購入ください。



要するに自分の本がアマゾンで売りまくっていると。


そしてまたすぐに売り切れるから買えという事である。


しかしこのメールを受け取った直後、

アマゾンでの商品の売れ行きをリサーチしたところ、

小野たつなり(小野達也)の本「「悩み」は「お金」に変わる」が

実際にその当時のタイミングで

アマゾンで売れていた経緯は確認できなかった。


確かにこのメールが流れてきたタイミングでは

この本は「売り切れ」という表記になっていたが、

これは商品情報を小野たつなり自身が登録したばかりの段階であり、

商品情報だけが登録されている段階では、

どの商品も最初は「売り切れ」という状態になるのである。


小野たつなりはその商品情報の登録段階を持ち上げ、

あたかも自分の本が売れまくったというような虚言を述べたのだ。


虚偽の販売終了告知に売れてもいない本を売れていると述べるセコい手口。


バリューブレイン小野たつなり(小野達也)の関わる情報には要注意である。


関連記事一覧


>◯◯アフィリエイト塾 鈴木寛 短期集中1ヶ月間のアフィリエイト塾への警告

>小野たつなり(小野達也)の痛いスパムメール。バリューブレインは詐欺会社か。


メールマガジン


メールマガジン:匿名管理人のメールマガジン「裏の裏」

>メールマガジンの登録はこちら


タグ


2014年1月9日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:小野たつなり(小野達也)

◯◯アフィリエイト塾 鈴木寛 短期集中1ヶ月間のアフィリエイト塾への警告

株式会社バリューブレイン小野たつなりなる人物が

何やら怪しげなアフィリエイト塾を公開している。


短期集中1ヶ月間のアフィリエイト塾(◯◯アフィリエイト塾)

http://marumaruaf.com/marumaru-school/

ここまであからさまな誇大広告も久しぶりに見たが

まさにこれはインフォトップの審査がザルである事を露呈している。

短期集中1ヶ月間のアフィリエイト塾(◯◯アフィリエイト塾)への警告


「このページは7日間しか表示しませんので、お急ぎ下さい。」


と、いきなりの煽り文句。


ただその7日後に表示されたものは必殺の謳い文句だった。


「募集停止準備中」


ちなみにこの「募集停止準備中」は、

私が見ているカ限りでも今日で3日目である。


募集停止準備に一体どれくらいの時間がかかるというのか。


FTP情報に接続し、ページを削除する。


ただこれだけの作業に3日も要するというのであろうか。


そんな作業に3日も要するような輩が

アフィリエイトで成功出来ているというのだろうか。


そんな輩が第3者を稼がせられるというのだろうか。


結論から言えばこの「停止告知」は真っ赤な嘘であり、

ただ消費者を煽るためだけにタイマーが回され、

いざその期日が来ても募集は停止しないというやり口である。


もはやこの業界では日常的に行われている行為であるが

実際にこのような手口で消費者を欺くような輩の情報が

本当に価値のある情報であった試しなど一度も無い。


そもそもこのような販売停止告知を大々的に掲げ、

その期日に販売を停止しないという行為は

それ以前に申し込みを行った者を欺いているのである。


販売者を信じ、金を投じたものを裏切るような輩に

ビジネスを人に教えるような資格は無い。


嘘付きは泥棒の始まりとはよく言ったものである。


情報業界はとくにこの格言が当てはまる。


発言や主張に1つでも確信的な偽りがあれば、

その人物、情報はまず信用に値しないと思うべきである。


それはこの値上げ告知1つを取っても同じである。


あたかも簡単に稼げるというような

錯覚を与えているような情報こそ、

このような消費者を欺く行為を見逃してはいけない。


1日3分、3つのステップ。


1、無料ブログの作成

2、掲載したい広告の紹介記事を書く

3、●●●に文章を投稿してアクセスを集める。


●●●が何であるにせよ、

アフィリエイトで稼ぐ事はそこまで甘くは無い。


このような謳い文句に騙されてはならない。


100%誇大広告であると断言しておく。


同時に強く注意を促しておきたい。


関連記事一覧


>◯◯アフィリエイト塾 鈴木寛 短期集中1ヶ月間のアフィリエイト塾への警告

>小野たつなり(小野達也)の痛いスパムメール。バリューブレインは詐欺会社か。


メールマガジン


メールマガジン:匿名管理人のメールマガジン「裏の裏」

>メールマガジンの登録はこちら

タグ


2013年12月30日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:小野たつなり(小野達也)

このページの先頭へ

イメージ画像