http://tanakanonoblog.blog.fc2.com/ 田中 中井忍(三木本)詐欺 暴露

通称、三木本こと中井忍がまた新たな情報を公開し、

そこからも新たに被害者の声が上がっている。


その販売サイトはこちらである

http://tanakanonoblog.blog.fc2.com/

fc2ぶろぐを利用した怪しい雰囲気がプンプンのサイトであるが、

何故かこんなサイトに興味をそそられ、

30万円という大金を支払って情報を購入している

哀れな被害者達が相当数存在するというのである。


ただそんな状況を生み出している理由は2つある。


1つは対面(顔と顔を併せて)で直接情報を提供するという点。


そしてもう1つはこのサイトで稼ぐ事が出来たという

第3者の声を装った自作自演サイトで、

あたかもこの情報が本物の情報であるかのように

この販売者自身が情報操作している点である。


確かに直接会って情報を提供してくれるとなれば、

そこまで詐欺的な情報が提供される事は無いだろうと、

そのように考えてしまう気持ちは分からないでもない。


しかし詐欺師はそこにつけ込んでくるものなのである。


それも巧妙な手口で・・・。


この人物が過去にどんな情報をどんな手口で販売し、

その購入者達をやり込めてきたのかについては

その詳細を詳しく記載しているこの記事を参照頂きたい。


>http://mendan20.com/ http://nakatan.net/ 中井忍(三木本)暴露 詐欺


またこの情報を含めて第3者の購入者を装う形で

自作自演で自らの販売情報を褒めちぎっているサイトが複数存在し、

この人物はその手口で販売網を広げ、

次から次へと被害者を拡大し続けている。


その手口については下記の記事の方で、

その自作自演サイトの一覧と共に公開しているので、

是非一度目を通しておいて頂きたい。


>三木本(中井忍)こと「日本最大級の情報商材レビューサイト」の管理人について


その手口が同じだけにこの人物についての悪評や

各販売情報の暴露情報も多く出てくるようになってきた為、

新たな販売サイトや販売情報を用いての販売活動が目立ってきた。


しかしその手口は同様のものなので、

どんなに新たな情報を公開してきても、

結局は全て中井の息がかかったものである事がまる分かりである。


とくにこの販売者の販売網の中核を担っているのは下記のサイト。


日本最大級の情報商材レビューサイト(三木本)

http://www.no1-reviewer.com/

この管理人は他でもないこの情報の販売者である通称、中井忍。


このサイトで不自然に持ち上げている情報があれば

それは間違いなくこの人物の販売情報であり、

それが対面形式という手口のものであればほぼ100%間違いない。


そして内容はありきたりな情報を対面で提供し、

初心者をやりこめる事を目的した情報に過ぎないという事である。


巧妙な手口に騙されないよう、

この人物の販売情報に対しては引き続き注意を呼びかけたい。

関連記事


>三木本(中井忍)こと「日本最大級の情報商材レビューサイト」の管理人について

>http://mendan20.com/ http://nakatan.net/ 中井忍(三木本)販売情報

>http://tanakanonoblog.blog.fc2.com/ 田中 中井忍(三木本)

>http://lexuss.net/ サイトを巡回し、コピペをする…中井忍最新詐欺情報



メールマガジン


メールマガジン:匿名管理人のメールマガジン「裏の裏」

>メールマガジンの登録はこちら

タグ


2013年8月7日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:三木本(中井忍)

このページの先頭へ

イメージ画像